本が出版されました^^v

お久しぶりでこんばんは^^

今日は一つビッグニュースです。

この度、木の花ファミリーとロゴス社の共著による、ファミリー第二弾の本がめでたく出版されました!! パチパチ パチパチ パチパチ パチパチ――――――^^

そして私HIROッチも、恐縮ながら原稿を書かせていただきました。5ページにわたり、タイトルは「宗教者の家に生まれて」です。

生まれてからここに出会うまで。そしてここに来てからの赤裸々な人生を綴ってみました。

「本当に良い本が出来たね!」とファミリーでは出来栄えに満足満足しております^^

ということで、本日からは毎晩少しずつでも、本をみんなで読み合わせすることになりました。きっと涙涙のシェア会になると思います(笑)

是非皆さんもこの本をお手に取って下さい。

混迷のこの時代に、ファミリーが自信を持って送り出す、この世を照らす一番星となる本です^^ 全編にわたって希望の光で満ち溢れています。

こうご期待!!

(以下はご案内です)

 

  • 編著:木の花ファミリー
  • 出版社:ロゴス
  • 四六判、176ページ、1600円
    ( 消費税はサービスとさせていただきます)

前作『心を耕す家族の行く手』(2007年・ロゴス)の出版から、早5年。
その間に、ファミリーにも、社会にも、大きな変化がありました。
今回の本ではメンバー6人の半生記や日々の暮らしの様子、最新の活動などを紹介しながら、
全編を通して、人が真に充実した人生を生きるために大切なものは何かということが語られています。
3.11以降、新たな生き方が求められる中で、一人でも多くの方に読んで頂くことを願っています。

I部 個性豊かなメンバーたち

こうちゃん/たっちゃん/みさちゃん/えいこばあちゃん/かいちゃん/ひろっち

それぞれに個性的なストーリーを生きてきたメンバーたちが、木の花に出会うまでの半生と、
メンバーになってからの心の変化を語ります。
驚きあり、涙ありの、六つの物語です。

II部 木の花ファミリーの暮らしかた

田んぼ/畑/ヤギ・養蜂・養鶏/キッチン/麹造り/木の花菌造り/
子育て/IT/経理/木の花楽団/大人ミーティング/宇宙図書館

日々の暮らしをメンバーが紹介していく中で、この生き方の奥に流れる「大切なもの」を描き出します。

III部 木の花ファミリーの社会的活動

● 自然療法プログラム

ファミリーの活動の柱となる「心身のケア」を、三つの事例と共に紹介します。

● エコビレッジ活動

グローバル・エコビレッジ・ネットワーク(GEN)のアジア・オセアニア地区代表を務めるみちよちゃんが、
ここに至るまでの道のりと、持続可能なコミュニティ作りの活動について語ります。

IV部 木の花ファミリーが目指すもの

● 充実した人生を生きるために

― 癌になったことで見えてきたもの(みかちゃん)
― この世界で生きているということの意味(いさどん)

メンバーのみかちゃんが病を通して学んだ「人がこの世界で生きることの意味」を
みかちゃんといさどんの二人がそれぞれの視点から語ります。

● 持続可能な社会を創り出す心とは(いさどん)

真に持続可能な世界とは、何か。
中央大学経済学部で行われたいさどんの講演を収録しました。
いさどんが宇宙的スケールで語る、すべての人へのメッセージです。

【発売記念キャンペーン】

出版を記念し、ファミリーに直接ご注文いただいた場合、先着200名様に
無農薬有機栽培の特製ほうじ茶『血縁を越えるっ茶』を贈呈!
さらに、3月31日までにご注文いただいた場合、
5冊以上で5%、10冊以上で15%割引の特別価格にてお届けいたします。
(4月1日以降は10冊以上5%割引とさせていただきます。)

ご注文(3月初旬より発送予定)はこちらからどうぞ!

*送料は無料とさせていただきます。

広告

hirocchi について

木の花ファミリーです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク