心がけ

最近色々と心がけていることがある。

その中でもとりわけ初歩的なことだけど、初歩的だからこそベースになってくるものだろうと思い大切にしていることがある。

 

「丁寧な運転」

「丁寧に字を書く」     この二つ。

 

 

僕の癖としてあるのが「粗い」ってこと。言葉を換えて言うと「雑」であり、緻密さ・精妙さに欠けるってこと。

仕事であれ、日常の人との関わりであれ、大枠でオッケーであっても、詰めがが甘かったり、細かく細かく検証していくことが欠けていたり、漏れが無いか細かく精査していくのが足らなかったりとか、とにかく一言で言うと「粗さ」ってのが染みついているところがある。

それがあって、仕事であとちょっとのところで油断してしまってそこが雑になり、それまでの努力の値打ちも半減してしまったり、人との連絡・調整で滞りが生じたり、物事を考察するときに的をえずにズレていたりって結果に繋がってくる。

で、同じような滞りが何回と繰り返すこともあって、これは根本から地道に地道に立て直す必要があるってことで、自分でテーマを設けたのが上に出した

「丁寧な運転を心がける」であり「字を書くときに丁寧を心がける」の二つ。

 

茶道の作法をするときのように、一つ一つをピシッピシッと納めていく。それを心がけることで、自分の癖を乗り越えていけたらと思っています。

 

何年もかけて染みついた「癖」を超えていくのは、地道な地道な研鑽が必要ですね^^

広告

hirocchi について

木の花ファミリーです。
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク